網膜色素変性症用遮光眼鏡

TOKAIの『クリアカット』シリーズは、光過敏やコントラストの喪失、暗順応低下など眼疾患の症状をオールマイティーにカバーすべての人にクリアな視環境をお届けしています。


例えば、晴天や屋外でのコントラストが落ちてまぶしさを感じる方で、屋外でも多少ののまぶしさを感じる方に・・・。屋外ではCCPまたはCCP400(濃色)、CCGを、屋内では、CCP400(淡色)のご使用をお勧めします。

CCP

選べるカラーバリエーションでワン&オンリーの視環境をしっかりバックアップ。 眼疾患の症状によってレンズに必要な遮光性能もワン&オンリー。 TOKAIのカラーバリエーションなら一人ひとりに最適な一枚をお選び頂けます。

毎日の暮らしに、クリアな視環境がカムバック。プラスチックならではの軽量感でアクティブライフを応援します。

軽い装着感で、一般の眼鏡にも数多く採用されているプラッチクレズ。この素材を遮光レンズに活かしたのが『CCP』シリーズです。丈夫で割れにくいため、家事や仕事、レジャーなど、暮らしのオールシーンにも柔軟対応。網膜や水晶体に大きな影響を与える400~500nm(ナノメーター)前後の波長光を抑え、まぶしさを感じる眼疾患を和らげてくれます。

一般のサングラスとCCPの比較


自然の色を感じるCCPの効果グラフ
サンプル名:LY
サンプル名:YL
サンプル名:OY
サンプル名:RO
サンプル名:YG
サンプル名:UG
サンプル名:BR
 

CCP400

インドアからアウトドアまで、充実した視環境をおとどけする、カラーバリエーション。 レンズに必要な遮光性能も眼疾患の症状によっていろいろ。TOKAIのカラーバリエーションがそれぞれの症状に幅広くお応えします。

■まぶしさ、ぎらつきの原因となる波長光を遮光レンズがカットします。
まぶしさやコントラストがはっきりしないといった症状を引き起こす500nm以下の波長光は、とくに散乱率が高く、エネルギー量の大きい光線です。TOKAIが開発した遮光レンズ『CCP400』は、この網膜や角膜に大きな影響を与える光を抑え、まぶしさを感じる眼疾患の違和感を緩和させることに成功しました。プラッチク製ならではの扱いやすさはもちろん、手頃なお値段からもぜひ気軽にご利用いただきたいレンズです。CCP400は400nm以下の眩しさを感じる青色に対し一般のサングラスより有効的にカットします。

自然の色を感じるCCP400の効果グラフ

サンプル名:TS
サンプル名:FL

サンプル名:TR
サンプル名:LG
サンプル名:NA
サンプル名:MG
サンプル名:SA
サンプル名:RS
サンプル名:AC
サンプル名:SC
サンプル名:NL
サンプル名:FR

まぶしさを感じるすべての患者の方へ

・網膜色素変性症 ・白子症 ・先天無虹彩症 ・維体杆体ジストロフィー
・糖尿病網膜症 ・白内障 ・白内障手術後 ・緑内障 など
CCP CCP400
(症状によって適応しない場合がございます。)

豊かなカラーバリエーションからさまざまな生活シーンに応じた遮光レンズがお選び頂けます。くわしくは「西眼」までお問い合わせ下さい。